So-net無料ブログ作成

箱根 - ポーラ美術館 [旅行・ドライブ]

箱根仙石原にあるポーラ美術館で『モネ、風景をみる眼』を観てきました。
ポーラ美術館と国立西洋美術館が共同で企画したモネのコレクションを見ることができ、モネ独自の絵画空間を楽しむことができます。

ヒメシャラの森の中に渡された細く長いアプローチブリッジから、最上階にあるガラス張りのエントランスホールへ。館内に足を踏み入れると、大きなガラス面を通して左手に雄大な小塚山の風景が開けます。
DSCF4086.JPG

*今回の展示は、モネを中心としてマネからピカソまで100点の作品を展示。絵画空間の構成という観点から他の作家の作品と比較しつつ、風景に注がれたモネの『眼』の軌跡をたどっています。

訪れた日の箱根は雨が降っていましたが、木々の緑が美しく映えて癒されます。
DSCF4089.JPG

こちらは、朝食をいただいたラリック美術館。美しい芝生が広がります。
DSCF4085.JPG

*:ポーラ美術館リーフレットより
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 4

コメント 1

YAP

箱根はもちろん温泉もいいのですが、美術館巡りもいいですね。

by YAP (2013-08-25 20:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。