So-net無料ブログ作成
検索選択
 ├ つる薔薇 ブログトップ

我が家のバラ - 2010 [ ├ つる薔薇]

原種のバラ、ロサ・ムルティフローラ(ノイバラ)です。
日本で最も多く自生する野ばらです。とても丈夫で、育てやすいバラです。
イチゴのような純白の小花を数えきれないほどたくさん咲かせ、秋には赤い小粒の実を実らせます。とても育てやすい品種です。我が家にあるのは、ツルバラで3mくらいに伸び、香り(微香性)も良いです。

DSCF2205.JPGDSCF2209.JPG

優しい杏色の花色で、独特の雰囲気のバフビューティです。
日照・温度など栽培条件により花色が微妙に変化するそうです。耐陰性をもつものが多く、我が家でも北側に植えています。半日陰くらいで育てると花つきは少々減るものの、花持ちや発色が優れるのが特長だそうです。
今年は4月の気温が低く、蕾ができる時期に強風が吹き荒れ、花付きが悪くなりました。

DSCF2201.JPGDSCF2210.JPG

バラ - バフビューティ [ ├ つる薔薇]

5年前に植えたバフビューティがきれいに咲いた。大好きな花色で、中輪の花をたくさんつけました。
1.5mくらいになって日陰でも栽培可能とのことで、北側の玄関横に植えたものです。花が終わった後は、花びらが散るタイプなので手入れもしやすいと思います。

DSCF0459.JPG
DSCF0455.JPG

20年近く栽培していたミニバラグリーンアイスが花をつけなくなったので、今年買い替えた2代目のグリーンアイス。鉢植えにして玄関に置いています。

DSCF0457.JPG


サマースノー [ ├ つる薔薇]

純白の房咲、多花性で刺がないのが嬉しい。枝もやわらかいのでラティスにからめていきたい。


ホワイトクリスマス [ ├ つる薔薇]

大輪の白い花を咲かせる。香りがとても良い。


テディーベアー [ ├ つる薔薇]

1999年に買ったもの。茶色の小輪の花をつける。以前から名前と花色が気に入り欲しかったので、苗をみつけてとても嬉しかった。庭に植える時になってつるバラの苗だとわかり、嬉しいようなちょっとびっくり。
春の一番の楽しみ。


カクテル [ ├ つる薔薇]

一重咲きで濃い紅色。咲き始めは中心が黄色いが、しばらくすると紅一色になる。花数も多く、4月終わりから咲き始め秋まで6cmくらいの花が咲きつづける。
うちでは始め60cmぐらいの小さい苗だったが、植えた場所も日当たりが良く1年半で3m以上伸び成長も早い。窓枠に這わせたので、部屋の中からも花や葉が見られて楽しめる。近くで見ると色がかなり派手だが、離れて見ると外壁に映えてかわいい。


ゴールデンシャワーズ [ ├ つる薔薇]

四季咲きのつる薔薇。黄色だがしばらくするとレモンイエローに変わって散り際はさらに白っぽくなる。花数が多く連続的に咲く。また日当たりの悪い所でも育つらしい。香りもさわやか。


バレリーナ [ ├ つる薔薇]

一重のピンクで中央が白の桜の花に似た花をたくさん咲かせる。花の大きさも桜の花と同じくらいでかわいい。


バフビューティー [ ├ つる薔薇]

大好きな花色で中輪の花を沢山つける。1.5mくらいになる。日陰でも栽培可能とのことで北側の玄関に植えた。


バタースコッチ [ ├ つる薔薇]

ずっと欲しくてやっと手に入れたバラ。花色はバターキャンディのような色で2.5mくらいになる。


ロサムルティフロラ(野ばら) [ ├ つる薔薇]

日本を代表するバラで、1cm〜1.5cmくらいのかわいらしい白い花が沢山咲く。接ぎ木の台としても利用される。樹高は5mになる。


 ├ つる薔薇 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。