So-net無料ブログ作成
スキー ブログトップ

歩くスキー [スキー]

標高の高い山を除けば、スキーシーズンが終わったばかりだというのに来シーズンに向けて、歩くスキーを神田の「タマキスポーツ」で購入。下見に行ったつもりが・・・買ってしまった。

広いとはいえない店内には、山スキーや歩くスキー、テレマークスキーの用品が所狭しと並んでいて良い感じ。
丁寧で熱心なご主人たちの説明を受け、スキー選びのポイント、アルペンとは違う楽しみ方などを教えて頂いた。で、ブーツ、ビンディングはサロモンでスキーを選ぶというセット。

スキー幅が狭いものから広いものになるに従い、歩くスキー、歩きプラス滑降、滑降中心で歩行も可能、といった感じになるそうだ。私達は歩行9割、登り下り1割位の楽しみ方なので、フィッシャーの「リバウンド・クラウン」をすすめられ、いろいろ詳しく教えて頂いた。
アルペンスキーの板と違い、素朴な感じの色使いもお気に入りです。
今から楽しみな、来シーズンなのです。
DSCF1018.JPG

歩くスキー (ネイチャースキー) [スキー]

乗鞍高原は、スキーや観光にしばしば訪れます。

高原にはたくさんの見所がありますが、その一つが『一の瀬園地』です。白樺林と草原、小川にそって木道があり湿原を散策できる場所です。春にはレンゲツツジ、初夏には野バラも咲いてとても素敵なところです。奥の方には、キャンプ場やミズバショウの群落地もあります。
今回は冬の一の瀬園地を歩くスキーで散策しました。歩くスキーを履けば、夏だったらとても歩けない湿原だって思いのまま。

静寂につつまれた雪の中を進み、振り返ったところです。
思っていたより簡単に雪の中を進む事ができ、とても楽しかったです。来年は準備をしっかりして、そう遠くない上高地にもぜひ挑戦したいものです。


乗鞍高原でスキー [スキー]

毎年乗鞍高原にスキーに行きます。中央道松本インターから50kmくらいのところで、上高地のすぐそばです。スキ−場は1500〜2000mと標高が高く、本州一と言われる粉雪が楽しめます。
乗鞍高原の宿に泊まるとリフト券が割り引きになります。平日は人も少なくゴキゲンです。

ここ15年程毎年かかさず(回数は減りましたが)訪れますが、常宿はサウスコルというロッジで乳白色の温泉が楽しめるのも魅力です。


スキー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。